履歴書に書くことが何もないFラン卒OLの末路

FランOLです><大学も仕事も人生もFラン

毒親育ち25♀の苦悩

就職活動のときに適職診断などたくさん受けましたが・・・

 

『芸術関係』

 

っていうのがいつも出てくるので、鬱になります。

(絵とか文章とか全部得意じゃないのにどうすればいいんだ。)

 

  

子供のころから好きなことがない。。。というか毒親に生まれたので、

親が好きなこと=私が好きにならなければいけないこと

と思い込んだまま、大学を卒業してしまいました…。

 

 

好きなことも何もなく、幼稚園のころから割と『無』の感情で生きてきたので

もはや出家とか向いてんじゃね?

と思っていました。 

 

今まで、親に否定されると、『やってはいけないことをしている』みたいな気分になって、

 

 『やってはいけないことをしている私』

『生きてる資格ないのかも!?』

『私なんて生きてる意味ない。死んだ方がいい・・・』

 

という突拍子もない考えに至り、全部やりたいことも辞めてたな~と思っています。

 

 

今まで親の言われた通りに生きてきたのに、親から褒められたことは人生で一回もなく、自分のやりたいことも我慢して、何のために今この世を生きているのか。。。

自分の人生は親のために存在しているのか。。。それなら死んだ方が楽かも、、、、 

 

 

 やばいこのままだと変な宗教はまる

  

 

と思ったので、

やりたいことや子供のころやりたかったことを書き出すことにしました。

 

・バレエ習いたかった

・部活やりたかった

・共学の学校に行きたかった

・韓国語話せるようになりたい

・外国で暮らしたい

・英語ぺらぺらになりたい

 

 

 すでに毒親の元から離れ、3年以上経過しているのですが

やりたいことをやってると、自分の心の中の母親が、

 

『こんなの役に立たないことに時間を費やして何してるの。』

『普通でいなさい』

『私はIQ150なのにあなたはほんと・・・(ハァ)』

 

と怖い顔で言ってくるような気がして、夜眠れなくなったりするので、

少しずつやりたいことを始めようと思います。。。 

ちなみに、

 

 

サザンの原さんがうちの母親に似てるので

苦手です。