履歴書に書くことが何もないFラン卒OLの末路

FランOLです><大学も仕事も人生もFラン

【スピーチ】コミュニケーションスクールの体験談だよ【あがり症】

こんにちは~
突然ですがコミュニケーションスクールって知ってますか


コミュ症の人とか吃音の人、あがり症の人など・・・
また、婚活中の人、スピーチが苦手な人が行くスクールで、私は約半年通ってます。


訳あって、スクールの名前は載せられませんが、
これからコミュニケーションスクールに通うか迷っている人のために
こんなことやるよ~ということをお伝えします。

(コミュニケーションスクールの体験談ってネットでも見たことない・・・)


●月謝

月2回、1回約4時間で15000円です。
高いのか・・・安いのか・・・


●人数はどれくらい?どんな人がいるのか??

恐らく、総数100人ぐらいいるが、実体は不明
毎回の授業は20人ぐらい。


経営者の人とか有名人や大企業の人もいる
また、オタクのコミュ症の人もいる
いろんな人がいるので、劣等感を感じたりする


ビジネスや私生活の向上とかにむけて、皆頑張ってるから
刺激を得られる


●授業内容

私が通っているところは

自由題材スピーチ

授業

授業で習ったことの実践をひたすら繰り返す
(スピーチや会話など)

授業

↑のような感じです

本などでコミュニケーションのスキルを学んでも
実際に活用できないので、強制的にスピーチや会話をすることで身についていきます。
どんなに引っ込み思案でも必ず全員経験させられるのでつらい。


授業内容は伝わりやすいスピーチとは?人と円滑な関係を築くための聞き方?など。
いろんなコミュニケーションの本に書いてあるような内容なので新鮮味はない


不慣れなことを4時間ちかくやるので、最初は精神的につらくて涙が出た

またスピーチでたくさん恥をかくので、今でも正直、前日になると憂鬱しかない



●4ヶ月で身についたこと

①スピーチの場数をたくさん経験するので
とっさのスピーチなどであまりあがらなくなった。
(あがっても気持ちを落ち着かせる方法を身に着けた)


②毎回たくさんスピーチやコミュニケーションを行うので恥ずかしい思いをたくさんする。
そのため恥をかくことに慣れて感覚が麻痺する



迷っている人はとりあえず体験に行ってみましょう


私は3つぐらい行きましたがどこも怪しい感じでした
講師の人が意識高い系の富裕層風(外資系サラリーマン風・・・?)だったので今のところにいきました。(外資系企業にあこがれてるから)


自分のなりたい最終形に近い講師がいるところに行くといいです。